カリヤナミリトリート

2020年11月10日(火)〜15日(日)5泊6日

 

TQHシステムの創始者・Hermanto Handojo先生と

ランスティテュ主宰・露木クロワゼ祐絵による来日企画

 

 主催:Institut de Qi Gong et Dhamma appliqué(ランスティテュ)

Hermanto Handojo先生(ハマン先生)をタイ国チェンマイから日本へ招待してのリトリートです。主催の露木、私自身もフランスから帰国し、ハマン先生と共に生徒さんたちをガイドさせていただきます。今年のリトリートは、熊野古道近くの由緒あるお寺を会場としました。古い信仰の歴史に支えられながら、気功とダンマをゆったりと学べる日々を六感すべてで体感していただきたい、そんな思いで企画しました。

 

ハマン先生は北タイの仏教社会で名のある中医学ドクターであり、数々の高僧の専属ドクターとしても知られています。中医学の様々な分野の中でも、自分自身で作り出す動作・呼吸・意識を改善しながら体の不調を治療してゆく気功に重要視を置き、 仏教から診る心の科学と共に総合的に自己の成長を指導してゆくTQHシステムを開発しました。今回そのシステムを日本で直接ハマン先生から学べる機会を、熊野という日本信仰の源の地を選び、このリトリートをご用意いたしました。 

 

リトリート名であるカリヤナミ(Kalyāṇa-mittatā)とはパーリ語で精神修行を共に歩む仲間とそのエナジーの法則です。独りよがりの成長ではなく、指導者と仲間がバランス良く共存し、お互いに支えながら成長できる大きな流れと方向性を皆さんと作り出したい、そしてそのパワーを実感・体感していただきたい、そんな意味を込めてネーミングしました。2020年4月からフランス、ベルギー、イタリア、タイなど各国で始まるこのカリヤナミリトリート、日本・熊野は第9番です。

 

 

 

 

【日程】

 

11月10日(火)

 

16:00までに到着、17:00リトリート開始

 

11月11日(水)〜14日(土)

 

6:30ー21:00 プログラム(気功・瞑想・講義・質疑質問により構成)

 

11月15日(日)

 

11:00から昼食、その後出発

 

 

 

 

【場所】

 

熊野古道 大泰寺

熊野七薬師の信仰を古くから集め本尊薬師如来で知られる由緒あるお寺。JR西日本きのくに線太地駅からタクシー利用で、2,7キロ程の距離です。

【宿泊】

 

大泰寺宿坊もしくは徒歩圏内の一軒家

【食事】

 

朝食は体に温かいマクロビごはん。ランチとディナーは本格タイベジタリアン料理。

到着日のディナーは名産地勝浦のマグロでお迎えします。

 

 

 

 

【対象】

 

TQH気功のレッスンを一度でも受けたことのある方。

 

 

 

 

【リトリート費用】

 

130000円(TQHシステムのティーチング、通訳、宿泊、ベジタリアン食事込)

 

銀行振り込みによるお支払いとなります。詳細はお申し込み後にお伝えいたします。

【申し込み・相談】

 

ご質問やご相談などございましたら主催・露木クロワゼ祐絵、もしくはアシスタント石川美聡・高安美穂までお気軽にご連絡 ください。お申し込みもこちらのメールにて承っております。

露木:info@dhamma-qigong.com

石川:m.ishikawa80@gmail.com

高安:bobobrethren3434@gmail.com

【キャンセル料】

少人数制のため、以下のキャンセル料をいただいております。 

 

お申し込みをいただいてから7日以内:0%+返金の際のお振込料金

お申し込みをいただいてから8日以降:20%+返金の際のお振込料金

9月10日以降:50%+返金の際のお振込料金

10月10日以降:100%

 

【講師】

 

Hermanto Handojo先生:

 

TQHシステムの創始者でありタイ国チェンマイにある教育・リハビリテーションセンターThai Qi Holisticsの代表。生まれはインドネシア・ジャカルタ。幼少の頃から培った武術・気功・伝統医学の智慧を使い、数々のタイ仏教高僧へ専属ドクターとして仕える。2011年に露木クロワゼ祐絵と共にThai Qi Holisticsを共同設立。代替医療脳梗塞センターでの寄付制はり治療や仏教中学校へのTQHシステム導入を経て、現在はTQHインストラクターの養成やパヤップ大学にて高齢者向けコースであるゴールデンエイジ層への貢献・教育に力を入れる。

 

患者や生徒の可能性を引き上げ、自己の意識と認識力を高める指導者として知られ、現在は彼の育てたインストラクター達がフランス・日本・ベルギー・トルコ・韓国・アメリカ・パキスタン・インドネシアなど各国で普及を行っている。www.thaiqiholistics.org 

 

 

 

 

【主催・準講師】

 

露木クロワゼ祐絵: 

 

Thai Qi Holisticsの共同創設者であり、フランスブルターニュ地方のInstitut de Qi Gong et Dhamma appliqué(ランスティテュ)主宰。 横浜出身。2004年から代替医療と仏教瞑想の門をたたき、仏教国タイでの瞑想修行、タイマッサージマスターへの従事、ヨーロッパでの施術・指導・マクロビオティック長期研修など、国境を越えた習得・指導へ力を注ぐ。2011年よりThai Qi Holiscticsをプロデュースしながら、タイ、日本、トルコ、フランスなどで指導経験を積む。2016年、フランスにてランスティテュの活動を開始。

 

Institut de Qi Gong et Dhamma appliqué:

 

TQHシステムのヨーロッパセンター。Thai Qi Holisticsと公式提携のもと足並みを揃え、TQHインストラクターの養成とヨーロッパ・日本での普及に努める。ヨーロッパ各地でのワークショップやインストラクター養成合宿を始め、ハマン先生との各国でのリトリート企画、地元コミュニティーへのレギュラーコースまで幅広く活動。www.dhamma-qigong.com 

​写真:2019年フランスにて